お酒にまつわるエトセトラ

お酒に関する話で面白いんがあったら書いていこう思いよるんやけどどうやろ?とりあえず酒がからんだので面白い話とか、大好きなワインの話、お酒にまつわる話をのせようと思ってるし、がんばります。
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | - |
    なんで酔っぱらうの?
    0
      JUGEMテーマ:お酒の雑学
      御酒好子なんか、ハートがあったのでなんかわからんで2個も押してしもた…。ということできょうもお酒のお話。みんなもお酒を飲むと酔っぱらうと思うんだけど、ちゃんと理由があるんよ!もちろんアルコールが入っとるからなんやけど、じゃあなんでアルコールが入っとると酔っぱらうんやろね。それに物を食べとるときとお腹へっとる時では酔い方が違ごうてると思はへん?よく飲みに行く前に少しお腹に入れ時って言うやん?御酒好子実はちゃんと理由があるんやって。アルコールの分子っていうん実は水分とか脂肪分に溶けやすくって、さらに小さいから、消化されへんでそのまんまの形で吸収されちゃうんやって。アルコールの濃さによっても変わるんやけどお腹が減っていると胃の動きが活発になるからアルコールが胃の粘膜にたくさん触れるから吸収も早ようなって酔いやすくなるし、ある程度お腹の中に食べ物が入ってると、吸収が遅くなるから酔いにくくなるってことらしいんよ。やっぱり飲む前は、空腹より少し食べといた方がええんやね。御酒好子そんで吸収されたアルコールは、血液の中に入ってって、肝臓でも分解されるんやけど、残りは脳にまで行き着くんよ。ふつう脳の中には関所みたいな器官があって、色んな薬物は入れないようになってるから脳は守られてるんやけど、アルコールは分子が小さくって脂肪に溶けやすいからか、いとも簡単に脳の中に入ってしまうんやって。それで酔っぱらっちゃうんやね。御酒好子人間も動物やで野性的なもんなんやけど、理性があるから人間らしくおられるやんか?脳には野性的な本能をつかさどってる部分と、理性をつかさどってる部分があって、理性をつかさどってる部分がアルコールに弱いから、まず理性が飛んじゃうんだね。だから気分が高まったりしちゃって無茶やっちゃたりして…要するに酔っぱらっちゃうんやね。さらに飲んでいくと今度はほかの部分も麻痺していくから、泥酔状態になってしまうんやね。まあ深酒はたいがいにせんといかんってことやね。何事もほどほどにやね。ちなみに今回も「ワインの実践講座」で勉強さしてもらったんよ。

      ということで、今日はおしまい。次は何を書こうかなぁ…。楽しみにしてや!!

      御酒好子ところでこんな事書いてほしいとか、なんか内容に補足が必要だったりとか、意見とか、よかったら気軽にコメントしてな!よろしくやで!!


      にほんブログ村 酒ブログ 酒のウンチクへブログランキングに参加してるし、よかったらぽちっと…応援してや! 

      投票してね! このエントリーをはてなブックマークに追加



      評価:
      田中 清高,永尾 敬子,渡辺 照夫
      時事通信社
      ¥ 2,039
      (1996-08)
      コメント:なぜ酔うのかのメカニズムも載ってるんよ。かなり古い本やけど本当に基礎からワインの事が学べるんやって。ソムリエやワインアドバイザーを目指しておられる方とかも勉強にもってこいの本やと思います。

      続きを読む >>
      お酒の話 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      好子は頑張るしの!!!
      2
      御酒好子みんなこんばんは!!初めての方は初めましてやね!ブログを初めて一週間ほどたったんやけど、やっぱしなかなか更新できへんわ…。色々とネタを考えたり探したりするほど時間が取れへんのやもん困ってまうわ。せやけどうちはがんばるしの!応援してや!何人かの女性の方から応援のメールもろてめちゃ嬉しかったんやて!!ほんで絶対にがんばるしのって言ったし、絶対にここでやめられへんわ!!
      御酒好子せやけどこれがバイトが忙しくてほんまに時間が取れへん。これは困ったって事で、とりあえず。みんなにここでちょっとだけお詫びと、ご挨拶を…。ということで、今日はちょっとだけ書いてみたんよ。ほんまごめんな!これからもよろしくお願いな!!
      御酒好子そんで今日は、最近飲んだワインを1本紹介することにするわ。アナーネっていうチリのワイン。うちは498円で買ったんやけど、大体500〜600円ぐらいのテーブルワインなんよ。福井やとヤスブンさんっていうとこで買えるんよ。ちなみにWEBショップもされてるんやけどそこでは売ってへんかった…。一応紹介しとくと「業務用食品の仕入 酒の通販はwebヤスブン」ここやで。

      しゃあないから楽天で調べたらリカマンってとこで580円で売っとった。あ、そうやった、アナーネはブドウによって種類がわかれててうちが飲んだんはアナーネ ソーヴィニヨン・ブラン。ソーヴィニヨン・ブランっていうブドウは白ブドウの中ではポピュラーな品種なんよ。未熟な時と、完熟な時で大きく味わいが違うのが特徴なんやって。未熟な時は、草っぽい青臭さを感じるんやけど、熟すとトロピカルフルーツみたいな香りがするそうやよ。このブドウは特徴的な香が特徴なんやけど。じつは味わいが軽くて深みにかけてるんで、もともと単一品種でワインが作られるんはあんまりないんやって。でもニュージーランドで栽培を積極的にして、特徴的な香りを活かしたワイン作を作って成功したんやって。そんでソーヴィニヨン・ブランも有名になったんか、最近はソーヴィニヨン・ブランのワインもたくさん出回ってるんやね。

      御酒好子また話題がそれよった…。このワインは、確かにソーヴィニヨン・ブランなんやけど結構しっかりした感じで、軽くて深みにかけとるって感じより、チリらしいふくよかな感じ?なんやって。そんでレモンみたいなフレッシュな感じに、ちょっと草みたいなニュアンスが爽やかさを感じるんやって。トロピカルフルーツ?のニュアンスがあるし、あったかい南国な感じなんかな?そやけどほんまに500円でこの味は中々ないと思うんよ!だから絶対にお勧めやね!よかったら飲んでみてなぁ!

      ということで今日はおしまい。みんな頑張るしや!!

      にほんブログ村 酒ブログ ワインへブログランキングに参加してるし、よかったらぽちっと…応援してや! 

      投票してね! このエントリーをはてなブックマークに追加



      評価:
      価格: ¥580
      ショップ: リカマン
      コメント:アナーネっていうチリのテーブルワインなんやけど、これがまた良く出来てるんやって!このシリーズはみなこの価格で?って感じなんやけど、うちのお気に入りはソーヴィニヨン・ブラン!フレッシュなレモンみたいな感じと草原みたいな爽やかさがあるんよ!テーブルやのに言い&

      御酒のコメント | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お酒の種類
      0
        JUGEMテーマ:お酒の雑学

        御酒好子今日はお酒の種類の話をしようと思うねん。知ってる人の方が多いと思うんやけど、まずは基本から勉強していこ思うねん。お酒は作り方のによって3つに分類されとるって知っとる?「醸造酒」と「蒸留酒」、それと「混成酒」って3つやねん。日本酒やワイン、ビール、それと老酒とかが代表的な「醸造酒」。穀物とか果物に含まれとる糖分を使って作られてるねん。そんで「蒸留酒」は、焼酎やウイスキー、ブランデーそれにウオッカやジンなんかが代表的で、醸造したお酒を蒸留してアルコールを高めてるねん。そして最後の「混成酒」ってのは、ヴェルモットやリキュールとかで、他の2つのお酒に香りや味を付け加えたお酒になるんよ。なんとなくわかった?ようするに、材料を発酵させて作ったのが「醸造酒」でそれを蒸留してアルコールを高めたのが「蒸留酒」。そんでそれらに果物の香りや甘さなんかを付け加えたのが「混成酒」ってことやね。

        御酒好子ちなみに「醸造酒」でも、ワインはブドウの糖分とはじめから自然についている酵母菌の働きで、つぶして置いておくと自然にお酒になるんや。でもブドウが収穫できる季節しか作られへん。それに対してビールや日本酒なんかは、大麦とか米とかの穀物を使って作るので、いつでもっていうか1年を通じて同じものを作ることが出来る。乾燥させて保存できるからやね。でも、ワインみたく初めから糖分が無いから日本酒やと麹菌、ビールやと麦芽が必要となるんやって。それと酵母菌は自分で糖分を分解して作るアルコールが濃くなると活動できへんようになるから、「醸造酒」のアルコールは15度以上高くならへんのやって。

        御酒好子蒸留酒」は蒸留してアルコール高めてるからきついお酒多いやんね。焼酎は麦、芋、あとは米とか酒粕、トウモロコシ、そば、ゴマなんかでできてます。後の焼酎は蒸留の際に工夫して香りをつけたりしてるんやね。ウイスキーは大麦やし、ブランデーはブドウ、ウオッカは麦やトウモロコシからつくられてるんやよ。よく考えるとウイスキーはビールの蒸留酒、ブランデーはワインの蒸留酒、米焼酎は日本酒の蒸留酒みたいな感じやね。厳密にはちがうんやろけど…。

        とりあえずいったんこの辺で

        にほんブログ村 酒ブログ 酒のウンチクへブログランキングに参加してるし、よかったらぽちっと…応援してや! 

        投票してね! このエントリーをはてなブックマークに追加



        評価:
        田中 清高,永尾 敬子,渡辺 照夫
        時事通信社
        ¥ 2,039
        (1996-08)
        コメント:今回の記事はこの本を参考にさせて頂いています。少し古い内容なんやけどとてもわかりやすくまとまった本やと思います。

        続きを読む >>
        お酒の話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
         1 >>
        PROFILE
        にほんブログ村 酒ブログへ Twitter y_misakeをフォローしましょう

        投票してね!

        Yoshiko Misake

        バナーを作成
        今売れてるワイン
        RECOMMEND
        NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて「常きげん」農口杜氏が紹介されました!常きげん 純米大吟醸酒 『Kiss of Fire』 750ml
        NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて「常きげん」農口杜氏が紹介されました!常きげん 純米大吟醸酒 『Kiss of Fire』 750ml (JUGEMレビュー »)
        日本酒の神様が作りだした。最高の純米大吟醸。デザインもかわいいいし名前も素敵。女性へのプレゼントに是非。
        RECOMMEND
        【格付け第3級のハーフサイズ】シャトー・カロン・セギュール ハーフサイズ [2006]※写真は2007年物です
        【格付け第3級のハーフサイズ】シャトー・カロン・セギュール ハーフサイズ [2006]※写真は2007年物です (JUGEMレビュー »)
        ハートのマークのラベルが女の子に人気の赤ワイン。女性へのプレゼントにどうでしょうか?チョコレートのフレーバーがあるので、バレンタインにもおすすめ。
        CATEGORIES
        SELECTED ENTRIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
        PR
        OTHERS
        • 管理者ページ
        • RSS1.0
        • Atom0.3
        • 無料ブログ作成サービス JUGEM
        • K.Hmix 1st Edition
          K.Hmix 1st Edition
          緋龍華 麒麟 (ひりゅーか きりん)さんのサイトです。キャラ作成にこちらのツールを使用させて頂きました。麒麟さんありがとうございます。
        MOBILE
        qrcode